「世論は移ろいやすいもの」と昔から言われてきましたが、その移ろいやすく、実態の掴めない世論を制したものこそ、現代の戦争と言われる選挙戦を勝ち抜くことができるのです。当社では多くの無駄な費用や人件費を省き、まず他社の調査サービスと比べ、圧倒的に安い価格を目指しました。

現場の声を生かしました!

“勝ち電”サービスは、現職国会議員、地方議員、選挙プランナー、秘書、ITコンサルタントの方々のご協力によって産声をあげた実践的世論調査サービスです。 そもそも今までのサービスは余りに値段が高い…、実際に使うユーザー、つまり候補者の立場から考えてみれば、ビラの広域配布やポスター、葉書送付などの値段を考慮すると、おいそれと捻出できる価格帯ではありませんでした。使わなければ意味がない、そのことを最重要視いたしました。

調査の品質は、全く変わりません

価格を下げたからと言って、今までのサービスより質が劣化してしまえば意味がありません。現場の声を生かし、安価な料金で高品質な調査結果をみなさまにお届けします。 政治家は、常に戦う者、つまり侍です。明治維新の際に最も早く刀を捨てたのは幕末の英雄”坂本竜馬”でした。竜馬は、実は北辰一刀流免許皆伝、ピストルを経て、最後にたどり着いたのは”万国公法”での情報戦でした。侍で有り続けるためには、侍を否定し続ける、すべては国民のため、それが現代の政治家に求められるものなのです。 世論調査はしたい、しかし費用は安く抑えたい、多くの侍達の声を反映したサービスこそ、この”勝ち電”だと我々は考えています。
 勝ち電は、候補者の方の負担を圧倒的に低減するために、音声、作業などをシステム化し破格の値段でご用意させて頂きました。 またキャンペーン、定期利用などと併用くださると更に安価にご利用できます。定期利用などの詳細は価格表ページに掲載されていますので、詳しくはそちらをご覧ください。

◎現状調査(実施回数1回)

税別表記

  • *調査対象者の、現状(知名度や選挙時の投票獲得)を主に把握するための調査です。
  • *有権者数により若干率は変化しますが、実態との差が、100調査で±10%、300調査では±5%、500調査で±4%、1000調査で±3%程度生じます。

他社比較

  •  他社比較は、調査規模などが同じ条件になるように調整しています。また当社より、更に安いサービスがあればご相談ください。
 当社は、企業イベントや企画立案を幅広く手がける会社として2001年に設立されました。これからの企業体運営は、マーケティングが非常に重要となる観点から、弊社独自の世論調査システムの開発に取り組み、精度を上げてきました。政治も構造は同じです。 弊社は、選挙の戦略マネージャーとして、各種選挙に携わった最前線で活躍している優秀なスタッフと共同で、この世論調査システムに改良を加えました。より政治に対する調査分析データを、政治に携わる皆様にご活用頂けたら幸いです。

株式会社エフティプロモーション(運営会社)

  • 〒104-0061
  • 東京都中央区銀座7丁目13番5号 NREG銀座ビル1階
  • ≪実施会社≫
  • オートコールリサーチ合同会社
  • 〒160-0022
  • 東京都新宿区新宿2丁目12番13号 2F